MKK TOKYO

青山学院大学 経済学部経済学科 3年(2017年5月現在) 。 企業研修を受ける中で人に何かを伝えることの難しさを痛感。 少しでもそれを克服できるように、また、少しでも“何か”を人に届けられるようにと思い立ちブログを開設。

【2016年の世界観】

 

全然開いてるお店ねぇじゃん!!

 

12月31日20時頃、仲のいい友人とそんな風に二軒目の飲み屋を探しているところから、「あ、今年も終わりなのか。」と気づきました。

 

ごきげんよう、2017年。

f:id:mkk_tokyo:20170112173100j:image

 

12月に入ってから身辺の大きな変化があり、それまでの生活環境がガラッと一変。

バタバタとした年の瀬を迎えていました。

 

そんなこんなで、“新年の目標”なんて誇らしげなものをしっかり考える余裕もなく、気づいたら2017年は来ちゃってて。

 

カタチとして初詣は済ませたものの、どうにも気持ちの方は切り替わらず、ダラダラとした正月を過ごしていた恥ずかしい21歳です。

 

ザッと2016年のことを思い返すと、昨年は“知人、友人に新しい世界観を魅せられた一年”だったと言えます。

 

友人の紹介で撮影モデルをやらせてもらったり、プロモーション活動の手伝い、イベントの企画運営をやらせてもらったり、挙げれば切りがないですが、今年は特に知人友人経由で仕事を紹介してもらうことが多かった印象があります。

 

それらを通じて“誰かの世界観”に触れることで、新しい価値観との出会いに繋がったり、“今の自分の世界観”と化学反応が起きて、また違うモノの見方ができるようになったり、内面的な変化に繋がりました。

 

自分ありきの挑戦、自分主体の挑戦が今までの僕の“挑戦”のスタンスだったのですが、誰かからの誘いを受け結果として挑戦することになったという意味で、友人のチカラは偉大だなぁと感じた一年です。

 

僕の学生生活のテーマは「いろんなことに挑戦し、自分の世界観を広げること。その上で生涯やり抜きたい仕事を選ぶこと。」なので、引き続き2017年も挑戦の1年にしたいと思います。

 

「こんなことするのは時間の無駄でしょ!」なんて思うほど生き急いでるわけでもないし、体力が底を尽きそうというわけでもないので、可能な限り色々なことに挑戦していきます。

 

皆さん、今年も宜しくお願いします。

遅ればせながら、新年のご挨拶とさせて頂きます。

 
f:id:mkk_tokyo:20170112173140j:image